導入から応募までの流れ ※第3回大会の内容です

スモウルビー甲子園に作品を応募するまでの流れは次のとおりです。

(各Stepのタイトルをクリックするとそれぞれの詳細をご覧いただけます。)

Step1 導入の方法

AIプログラムの作成、ゲーム実施には次のプログラムをインストールする必要があります。

「Step1 導入の方法」からインストールできます。

  • ビジュアルプログラミングツールスモウルビー「スモウルビーAI作成(甲子園2017)」
  • スモウルビー甲子園のゲーム環境「スモウルビー甲子園2017」

[動作するOS]

  • Windows7, 8, 8.1, 10を対象としています。
  • Mac は動作対象外となりますので、ご注意ください。

[動作するWebブラウザ]

  • Google Chrome
  • Internet Explorer 11

※Windows10のEdge上でスモウルビーを使用した場合、ブラウザ画面がリセットされて、作成したプログラムが消えてしまう不具合を確認しています。Windows10でスモウルビーを使用する場合は、上記のブラウザ(Google Chrome又はInternet Explorer)を使用してください。

Step2 スモウルビーの使い方

AIプログラムはスモウルビーを使って作りますので、ここでスモウルビーの使い方をマスターしてください。

Step3 スモウルビー甲子園の使い方

ゲームを実行するための手順をご説明します。

ゲーム環境には、サンプルAIプログラムやマップをいくつか用意していますので、色々な対戦を試してみることができます。

また、マップやアイテム配置は自分で変更することもできます。

Step4 AIプログラムを作る

スモウルビーを使ってAIプログラムを作ります。

ここでは初歩的なAIプログラムの作り方や命令コードの使い方などを説明します。

Step5 作品を応募する

応募は「大会へエントリーする」と「AIプログラムを登録する」の2つの手続きが必要です。

 

[大会へエントリーする]

応募を希望される場合は、最初にエントリー手続きを行ってください。応募者情報を登録していただきます。

 

[AIプログラムを登録する]

作品が出来たらAIプログラムの登録手続きを行ってください。AIプログラムを登録して手続きは完了です。

*募集期間内であれば何回でもAIプログラムの入れ替えが可能です。